速報ヘッドライン

2014年12月28日

【大阪】在日韓国・朝鮮人NPO、独自の「ヘイトスピーチ規制条例案」を市に提出[12/25]

1:2014/12/26(金)12:08:17 ID:
街頭で人種差別などをあおるいわゆるヘイトスピーチ。
このヘイトスピーチを規制する独自の条例案を在日コリアンのNPO団体が大阪市に提出しました。

 大阪市は今年10月に弁護士らによる有識者会議を立ち上げていて、ヘイトスピーチへの対策案を26日にもとりまとめる予定です。
これに対し、NPO団体はヘイトスピーチを規制するとともに被害者を救済する第三者機関を設置することを定めた独自の条例案の制定を求めています。

 「表現の自由を守りつつどう規制するか。
抑圧や弾圧に使われることのないような条例にしなければいけない。」(多民族共生人権教育センター・文公輝局次長)

 条例案には第三者機関がヘイトスピーチの調査や規制を行うほか、ヘイトスピーチをした者への罰則規定を設けることなども盛り込まれています。
NPO団体は、この案をもとにさらに議論し、1月の下旬に再度、条例案を市に提出する考えです。 (12/25 18:42)

http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE000000000000006562.shtml
2:2014/12/26(金)12:10:18 ID:
(◎__◎;)日本人に対するヘイトスピーチしか、認めないようです。
3:2014/12/26(金)12:23:35 ID:
更なるザイニチ特権が書き込まれていて笑いものになる。
4:2014/12/26(金)12:53:18 ID:
司法機関以外の第三者が、

日本人に対して罰則を適用するなど、

亡国一直線ではないのか?

そもそも、地方自治体の条例が、

刑法関係の国法に縛られずに、各種の罰則を定めること自体、

人権にたいする問題があるのに、第三者機関による、調査と処罰?

自治体が、これを許すなら、内戦以外の解決策を放棄したも同じだなw
5:2014/12/26(金)12:57:38 ID:
何をもって差別とするかが明確でない限り
かつて廃案となった人権擁護法案となんら変わりは無い
6:2014/12/26(金)12:58:00 ID:
ていうか、

これって、ヘイトスピーチ規制に名を借りた

人権擁護法だよ。

第三者機関に国籍条項が無いなら、もはやGHQと変わらん。

検察、警察と、裁判所の手が届かない所で、在日の利害に基づいて日本人を処罰するw

日本は、何時、朝鮮人に占領されたのだwwwwwww
7:2014/12/26(金)13:19:25 ID:
川崎市向けでも何かやってるな。
http://cracjpn.tumblr.com/post/105661088139/c-r-a-c
8:2014/12/26(金)13:24:33 ID:
だからさっさと定義を出せよ
定義の定まらない物を法に出来る訳がないだろ
馬鹿なの?テョンなの?
9:2014/12/26(金)13:37:34 ID:
特定非営利活動法人多民族共生人権教育センター

http://www.taminzoku.com/outline
10:2014/12/26(金)13:38:37 ID:
大阪民国の面目躍如
11:2014/12/26(金)13:43:08 ID:
日本の役所ならゴミ屑テョンの条例案なんか目の前でシュレーダーにかけてやれよ
12:2014/12/26(金)13:48:36 ID:
「保護の対象は
日本国籍保有者に限る」
を条件に。
13:2014/12/26(金)13:54:30 ID:
害国人の害国人による害国人の都合の良い犯罪隠匿法案♪(ФωФ)

100回言っても犯罪者は、犯罪者!!

被害者顔すんな!!(*`Д´)ノ!!!
14:2014/12/26(金)19:21:09 ID:
主権者でない者どもが条例案を提出ってなぁ。
まったくどうなってるんだか。
15:2014/12/27(土)04:52:27 ID:
条例案がどんなものか、探したら出てきました。

http://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section3/2014/12/1225.html
http://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section3/2014/12/26/%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%9D%A1%E4%BE%8B%E9%AA%A8%E5%AD%90%E6%A1%882014%E5%B9%B412%E6%9C%8825%E6%97%A5%E7%8F%BE%E5%9C%A8%EF%BC%89.pdf

ヘイト・スピーチの規制に関する条例・骨子
【前文】(文案)
 大阪市は、世界有数の国際都市であり、外国籍を有する多くの人びとが住んでいる都市
である。国際化、グローバル化、ダイバーシティ(多様化)を実現することは大阪市の実
り豊かな発展を支える。
 それぞれの文化を理解、尊重し、異文化交流を充実化させることが大阪市における市民
力を高める。とりわけ、大阪には歴史的な経緯から多くの在日韓国・朝鮮人の人びとが暮
らしている。大阪における多民族共生は極めて重要な課題である。
 そのためには、外国籍の人びとや、外国にルーツをもつ人びとを排斥、攻撃しようとす
る活動に対して、毅然とした態度で立ち向かわなければならない。ヘイト・スピーチは、
マイノリティへの悪意を社会に充満させ、マイノリティへの暴力、極端な場合には他民族
虐殺や戦争をも導くものであり、平等・平和・友好をめざす社会を破壊する点で社会的に
不正かつ危険であることを確認し、これを克服することに取り組む必要がある。
 市は、憲法上の権利である表現の自由の保障に十分配慮しながら、人種差別撤廃条約の
精神に照らして、ダイバーシティを促進し、大阪市民と外国籍の人々・外国にルーツをも
つ人びとが共に生活できる環境を構築することをめざして、この条例を制定する。


(続く)
16:2014/12/27(土)04:56:36 ID:
>>15の続き

【目的】(文案)
 この条例は、差別が、被差別者の心身及び日常生活に深刻な悪影響を与えるのみならず、
自由・平等・平和な民主主義社会の実現と諸国間の友好的・平和的な関係を構築する障壁
となることに鑑み、人種差別撤廃条約及び日本国憲法14条を具体化し、ヘイト・スピー
チの防止等に関し、市、市民等の責務を明らかにするとともに、ヘイト・スピーチに対す
る規制等のために必要な事項を定めることにより、人間の尊厳と法の下の平等の侵害、差
別を許さない社会の構築を図り、もってヘイト・スピーチを根絶し、ヘイト・スピーチに
よる被害とそれによる社会的排除をなくすることを目的とする。

【定義】(文案)
1 この条例において「ヘイト・スピーチ」とは、人種差別撤廃条約の趣旨に即して、人
種、皮膚の色、世系、民族、国籍、門地若しくは社会的身分によって特徴づけられる集
団に対して、又はこれに属することを理由に個人に対して、冒涜、中傷又は暴力を扇動
することをいう。
2 この条例において「差別」とは、前項にいう属性に基づく区別、排除、制限であって、
政治的、経済的、文化的その他のあらゆる公的生活の分野における平等の立場での人権
及び基本的自由を享受することを妨げ、または害する目的を有する行為をいう。


(続く)
17:2014/12/27(土)05:00:43 ID:
>>16の続き

【市の責務】(以下、骨子)
市の責務として、ヘイト・スピーチ根絶に向けた、適切な広報及び啓発、被害の防止、
被害に対する救済に必要な教育の推進その他の必要な措置を講じる義務を定めること。

【市民の責務】
1 市民の責務として、ヘイト・スピーチが人間の尊厳並び法の下の平等を侵害する差別
であることについて理解を深めるとともに、市がこの条例の目的を達成するために実施
する施策に協力するよう努める義務を定めること。
2 市民の責務として、ヘイト・スピーチに係る表現行為がインターネットを利用して公
衆の閲覧に供されていることを発見したときは、速やかに後出のヘイト・スピーチ侵害
防止委員会に通報するよう努める義務を定めること。

【適用上の注意】
条例の適用に当たって、表現の自由等市民の権利を不当に侵害しないように留意し、条
例の趣旨を逸脱して他の目的のためにこれを濫用することのないように注意を喚起するこ
と。


(続く)
18:2014/12/27(土)05:05:53 ID:
>>17の続き

【ヘイト・スピーチの禁止】
1 「何人も、条例の趣旨に反して、公然と、ヘイト・スピーチをしてはならない」旨明
確に定めること。
2 【定義1】に定める属性を理由とする差別をし、あるいは差別を助長する意思を表示
することの禁止。
3 市の施設が利用されるに際し、差別あるいは差別の助長であることが客観的に明らか
な場合に、市がその利用を拒む権利及び義務があることを定めること。

【ヘイト・スピーチ侵害防止委員会】
1 【目的】を達成するための独立した公正中立な機関として、「ヘイト・スピーチ侵害防
止委員会」(以下「委員会」という。)の設置を定めること。
2 委員会はヘイト・スピーチ侵害による被害の救済及び予防に関する職務を行うもので
あること。
3 委員会の職務に、ヘイト・スピーチに関する問題についての相談に応ずるものを含む
こと。
4 何人も、公然とヘイト・スピーチが行われ、又は公然とヘイト・スピーチが行われる
おそれがあるときは、委員会に対し通報し、対処を求めることができることを定めること。
5 委員会は、4の申立てを受けたときは、当該申立てに係る事案に関して必要な調査を
行うことができる旨を定めること。
6 委員会は、調査において必要があると認めるときは、当該調査に係る事案に関係する
者に対して、事情を聴取し、質問し、説明、資料又は情報の提供その他の必要な協力を求
めることができ、委員会から要請を受けた者は、法令で特段の定めがある場合その他正当
な理由がある場合を除き、当該調査に協力しなければならないことを定めること。
7 委員会は、4の申し立てをした者からの要請があった場合は、調査結果の内容を書面
により当該申立人に通知するものとすること。
8 当該申立人が、委員会に対し、調査結果の内容について再調査を申し立てることがで
きる旨を定めること。


(続く)
19:2014/12/27(土)05:11:44 ID:
>>18の続き

9 委員会が、調査の結果に基づき、ヘイト・スピーチによる被害を予防し、又は被害に
対し救済するため必要があると認めるときにとりうる措置として以下のものを定めること。
(1)ヘイト・スピーチの被害を受けた者、又は受けるおそれのある者及びその関係者(以
下「被害者等」という。)に対し、必要な助言、関係公的機関又は関係民間団体等の紹介、
あっせんその他の援助をすること。
(2)ヘイト・スピーチを行い、もしくは行うおそれのある者又はこれを助長し、若しく
は誘発する行為を行う者(以下「加害者等」という。)に対し、当該行為に関する説示、人権
尊重の理念に関する啓発その他の指導をすること。
(3)犯罪に該当すると思料される行為について告発すること。
10 委員会は、ヘイト・スピーチにより生命若しくは心身に危険を及ぼすおそれがある
と認められる場合、必要あると認めるときは、更に次に掲げる措置を講ずることができる
ことを定めること。
(1)加害者に対し当該行為の中止を勧告すること。
(2)加害者に対し人権啓発に関する研修等への参加を勧奨すること。
11 委員会は、勧告を行ったにもかかわらず、加害者が正当な理由なく従わないときは、
その旨を公表することができる。
12 委員会は、勧告及び公表を行うときは、あらかじめ加害者に対し弁明の機会を与え
なければならないことを定めること。


(続く)
20:2014/12/27(土)05:16:19 ID:
>>19の続き(ここまで)

13 委員会は、所轄機関又は事業者に次の進言をすることができることを定めること。
(1)ヘイト・スピーチをする目的で、行進もしくは集団示威運動で、車又は徒
歩で行列を行い、街路を占拠又は行進するために道路使用許可が申請され又はその許可を
した場合、この条例の趣旨に反して、他人の権利又は信用、公の秩序又は公衆の健康を危
険にさらすおそれがあると認めるとき、府の公安委員会もしくは警察署に対して許可しな
いこと又は許可を取り消すること。
(2)委員会は、ヘイト・スピーチをする目的で、集会を開催するために市の管理にかか
る施設について使用許可が申請された又はその許可をした場合、この条例の趣旨に反して、
他人の権利又は信用、公の秩序又は公衆の健康を危険にさらすおそれがあると認めるとき、
当該管理者に対して許可しないこと又は許可を取り消すこと。
(3)委員会は、ヘイト・スピーチに該当するインターネット(特定電気通信)上の書き
込みなどについて、期限を定めてプロバイダー(特定電気通信役務提供者)に対し、当該
ヘイト・スピーチの記録の消去および書き込みをした者と契約を打ち切ること。
14 委員の選任方法、権限、任期、身分等については、別途条例において定めること。

【訴訟援助】
1 被害者がヘイト・スピーチによる被害に関する訴訟の提起、その他の法的救済措置を
求める場合、市は当該被害者に対し、当該訴訟等に要する費用の無利子の貸付を行う制度
を設けること。
2 貸付を実施するか否かの決定は、委員会の審査に基づくものとすること。
3 貸付限度額は○○円とし、その詳細は別途条例で定める。

【罰則】
ヘイト・スピーチ禁止条項に反し、公然と、脅迫的又は侮辱的な態様で、ヘイト・スピ
ーチをした者に対する罰則規定を設けること。

【見直し】
条例の運用状況、実施効果等を勘案し、また国におけるヘイト・スピーチ規制の状況を考
慮し、この条例施行後3年以内に見直しを行うものとする。
21:2014/12/27(土)05:27:14 ID:
市の条例で作られた委員会が、世界のどこで書かれたかも判らないインターネットの書き込みを禁止して、
プロバイダにその人間との契約を打ち切るよう進言するのか。

目眩がしてくるぜ。
22:2014/12/27(土)05:51:53 ID:
大阪は認めるだろうけど、これで法案の正体がわかって良いんじゃないか
23:2014/12/27(土)05:54:54 ID:
>>16
定義を読むと、国籍によって区別され政治的に平等でないのは差別だと言ってるな。
24:2014/12/27(土)05:57:19 ID:
人権擁護法案の事?危ないのう。
橋下が大阪市の仕事に専念するというのは此れのかいな。
25:2014/12/27(土)06:05:46 ID:
先に広く拡散してやれば、いいと思う
維新と、マルハン、民団を結びつけて
26:2014/12/27(土)06:11:26 ID:
まさか市の条例でインターネット規制までやろうとは。
大阪市だけの問題じゃなくなるね。
27:2014/12/27(土)06:13:14 ID:
どう見ても人権擁護法の焼き直しだろこれ
独裁ごっこをやりたいなら祖国に帰ってやれよ
28:2014/12/27(土)06:23:13 ID:
完全な日本人弾圧法案だろこれ、これじ条案が法律の上位になるだろ
テョンの本音だなネット規制なんて世界を対象にしてるじゃなか
テョンの本音はネットで真実を言うなって事だろ
29:2014/12/27(土)06:29:50 ID:
民団は本気みたいだから、今日から色んなところで拡散して、施行前に潰そう
橋下はしばき隊と同じだから、推進するだろうから自民党に意見を言おう
在日特権推進法案だと、誰がみても条案ではなく法案だろこれ
30:2014/12/27(土)06:32:07 ID:
特別永住許可制は他の永住者にとって差別的な制度だろ
即行廃止にしろよ。
31:2014/12/27(土)06:33:45 ID:
完全に民団は大阪市を支配下に、置いたと勘違いしてるんじゃあないか?
橋下がしばき隊のメンバーだからって
この条案じたいが、日本人に対するヘイトスピーチだろ
32:2014/12/27(土)06:42:54 ID:
議員でも無いまして有権者でもない連中が市議会
とは言え議会に法案提出権が有ったのか?
33:2014/12/27(土)06:46:47 ID:
俺は大阪市民だから俺のほうが、提出する権利が明らかにあるだろう
これは、大阪市の出すものを民団の出すものと摩り替えて
拡散して、こんなに危ないんだとやるほうが効果的かな
人権擁護法案は法務省や議員に凄い数の批難が行って、民主党が
ひるんだ感じがしたから
34:2014/12/27(土)07:13:55 ID:
インターネットでヘイトスピーチ書き込みを発見した大阪市民に、
委員会への通報努力義務をもうけているのも凄い規定です。
刑法上の犯罪ですら当事者でない一般人には通報義務や通報努力義務はありません。
通報は任意です。
それをかる〜く超えちゃってます。
35:2014/12/27(土)07:19:22 ID:
赤ども、マスゴミ、民団、、、。
この統一感はなんや、一斉蜂起しとるんかいな。
主導者は誰や。北朝鮮やったりして、、、。

いや、やっぱり中国かな。
36:2014/12/27(土)07:22:03 ID:
小坪議員のブログにも、後で
民団の提出する物を書き込んで
こよう
37:2014/12/27(土)07:30:30 ID:
神奈川でもやってるし、これは
民団の一斉蜂起だな、こうなれば
ネットが潰れるか、民団が潰れるまで
戦おうこれは、戦争だ。
38:2014/12/27(土)07:54:59 ID:
条例案の前文の文案に、「在日韓国・朝鮮人」とだけ具体的名称を書いておいて、多民族共生とか。

メジャーなマイノリティである自分たちこそがマイノリティの代表だという特権意識が臆面もなく発揮されてるな。
嫌われるわけだよ。
39:2014/12/27(土)08:15:00 ID:
テョンの何時もの手口だな
マスゴミが最大の元凶だろうな、テョンが入り込んでイメージ操作を
やってるから、なんにしてもこの異常な条例を拡散しないといけない
40:2014/12/27(土)08:17:43 ID:
これに似た、条案を大阪市は2月に出してくると思う
橋下の正体を一般にわかってもらわないといけない、ネットでは正体がばれたが
一般は保守だと勘違いしてるから
41:2014/12/27(土)08:29:53 ID:
「人権」の仮面をかぶった「治安維持法」だな
42:2014/12/27(土)08:34:04 ID:
テョンの努力で人権とかNPOって聞くだけで、とんでもなく汚らしく感じるようになった
人権って言うやつは、決って日本人の人権を奪おうとする
43:2014/12/27(土)09:02:02 ID:
別に法とか作らんでも、
朝鮮人が居なくなれば万事解決するだけの話なんだけどなぁ。

過剰な保護は特権と同義。

日本国の主権者たる日本国民を、
タダの居候に過ぎない外国人風情が差別、排除すると言うのであれば、
武力による駆除もやむなし、って事になるわな。

侵略行為ですから。
44:2014/12/27(土)09:35:58 ID:
ぱっと見ただけだが、これもしかして県民や市民単位の意識上で
地域分断も少し狙ってるのかな。
分断工作って地方ごとなどの物理的な分断、
植民地支配でつかった人同士のぶんだんとか色々あるらしいからね。
45:2014/12/27(土)10:57:12 ID:
ネットで大騒ぎして、大阪市に圧力を掛けよう
在日特権と日本人弾圧は許さない
46:2014/12/27(土)11:43:25 ID:
特権じゃないか、おまエラだけだ日本の政治に口出しするの
47:2014/12/27(土)15:05:34 ID:
関連でシネが橋下を持ち上げて、騒ぎ出したな
48:2014/12/27(土)15:11:55 ID:
シネが100回通報したってテョン丸出しの事、言ってるwww
49:2014/12/27(土)16:33:30 ID:
橋本よ、在日の法律違反行為をどうするのか。
お前の立場がハッキリするぞ。

50:2014/12/27(土)16:44:18 ID:
日本に敵対する外国人は、国外退去処分するという条例を作れよ、橋本よ。
在日に税金を使うな。
今までの在日に使った費用を、南朝鮮に請求しろよ、橋本。

リシネは、SMの女王様だぞ、橋本よ。どっかの国会議員は、SMバーに行って、批判されたぞ。
リシネは迷惑条例違反だぞ、警察に逮捕させろ、橋本よ。






51:2014/12/27(土)17:39:27 ID:
インターネットのヘイトスピーチを通報するよう大阪市民に義務づけるのは、裁判に使う情報収集のため。
裁判費用を公費から無利子で貸すのは裁判を始めやすくするため。

この条例案、上手いこと考えて作ってあるわ。感心するね。
大阪市民は訴訟への協力を義務づけられ、納めた税金を通じても訴訟に協力することになる。

大阪市民は自動的に彼らの味方だ。
52:2014/12/27(土)17:49:37 ID:
これ通したら間違いなくザイニチは調子に乗るな、静かになるわけがない
【イギリスのロザラムで衝撃事件】パキスタン系が白人少女1400人レイプ!!パキスタン系地方議員らが人種差別を盾に警察に圧力、地元当局が長年対応を怠って隠蔽
http://hosyusokuhou.jp/archives/41977194.html
こういった事件が起きないとも限らない
訴えたら逆に難癖つけられて委員会に吊し上げ
人権啓発研修という洗脳機関で指導、拒否したら実名を公開
ネットで訴えたら法的根拠のある委員会の名前でプロバイダを脅迫
書き込みを削除させ、書き込んだ本人情報を追及

充分ありえると思うんだが
53:2014/12/27(土)17:51:43 ID:
>>52
全く同感だね。
54:2014/12/27(土)17:55:02 ID:
>>53
正に恐怖政治の到来、大阪市には日本人が住まなくなる
こんなの通したら橋下も大阪市民から相当恨まれるだろうね
55:2014/12/27(土)18:28:19 ID:
もしこれが成立したら大阪市から出て行く
日本人は住んでいられない、親戚にも言う
みんな大阪市民だから出て行かない人間は、縁を切る
56:2014/12/27(土)18:31:05 ID:
橋下はしばき隊だから何をするかわからない
自民党に連絡しよう
テョンを襲う人間も出ると思うレジスタンス感覚に成るから
57:2014/12/27(土)18:52:12 ID:
これから大阪でテロリストが、暴れるのか♪(ФωФ)
58:2014/12/27(土)19:02:43 ID:
橋下は本当にこれに似た条例はすると思う
だが政治家としては終わりだとは思うけど、民主党のように一挙に力が無くなって、次の市長が条例をなくすだろう
59:2014/12/28(日)04:57:50 ID:
>>58
条例を制定したり廃止したりする権限は、市長ではなく市議会にあります。
60:2014/12/28(日)06:04:05 ID:
大阪市議会会派別議員

会派別人数
会派名称人数
大阪維新の会大阪市会議員団30人
公明党大阪市会議員団  19人
自由民主党大阪市会議員団18人
OSAKAみらい大阪市会議員団 9人
日本共産党大阪市会議員団 8人
無所属大阪市会議員団 1人?


維新、公明、共産党、だけで、、、。
マジでヤバいな。
posted by アジアの特定の「あの国」 at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。