速報ヘッドライン

2014年12月26日

【尖閣問題】中国海洋調査船、日本の排他的経済水域で謎の物体を海に投げ入れる 海保制止も応じず[12/24]

1:2014/12/25(木)13:16:55 ID:
第11管区海上保安本部によりますと24日午前9時前、
尖閣諸島の大正島沖の日本の排他的経済水域で、中国の海洋調査船「海大号」が何らかの物を
海に投げ入れたのを警戒に当たっていた海上保安本部の巡視船が確認しました。

巡視船が「同意のない調査は認められない」と中止を求めたところ、
調査船はおよそ10分後に投げ入れた物を回収しましたが、その後も同様の活動を続け、
午後5時ごろまでに合わせて9回、繰り返したということです。

午後6時現在、調査船は大正島沖の日本の排他的経済水域を航行していて、海上保安本部は、
この船が日本の同意なしに何らかの調査活動を行っているとみて、監視を続けています。

この船は23日も尖閣諸島沖の日本の排他的経済水域で同様の活動をするのが確認されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141224/k10014255051000.html
2:2014/12/25(木)15:01:34 ID:
戦争行為じゃないか
自衛隊が出て、攻撃をした方がいいだろ
3:2014/12/25(木)15:54:02 ID:
撃沈しちゃえよ 
4:2014/12/25(木)16:43:07 ID:
海底とか海流とかの調査をしてんのか
ナニを放り込んだのか日本側でも回収すべきだな
5:2014/12/25(木)19:09:45 ID:
また石碑でも作って投下したんだろ
6:2014/12/26(金)06:46:59 ID:
>>調査船はおよそ10分後に投げ入れた物を回収しましたが、その後も同様の活動を続け、
>>午後5時ごろまでに合わせて9回、繰り返したということです。

サンプル採取やってんのかね?
7:2014/12/26(金)07:25:07 ID:
(◎__◎;)機雷だったら困ります。
posted by アジアの特定の「あの国」 at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。