速報ヘッドライン

2014年09月30日

【K国】最新鋭艦にポンコツソナー

posted by アジアの特定の「あの国」 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【神戸新聞/社説】在日韓国・朝鮮人への嫌韓デモ・ヘイトスピーチは表現の自由ではない。国連勧告に基づき法規制で取り締まるのが世界の流れ[9/30]

1:2014/09/30(火)12:25:58 ID:
「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」とは、公然と人種差別をあおる言動のことだ。
日本では、在日コリアンらを攻撃するヘイトスピーチが社会問題になっている。
国連の人種差別撤廃委員会は日本の現状に懸念を表明し、必要な場合は関係者を捜査、起訴するよう勧告した。
拘束力はないが、政府は対応に関する説明を迫られる。

日本では「表現の自由の制限につながる恐れがある」として法による規制への慎重論が根強い。
だが、欧米など100を超す国では何らかの法規制が実施されている。差別を扇動する悪質な言動は法で取り締まるのが世界の流れと言っていい。
表現の自由か、法的規制か、という二者択一では話が前に進まない。
ヘイトスピーチの実情を踏まえ、少数者の人権を守る手だてについて議論を深める時ではないか。

 京都市内の朝鮮学校に民間団体などが行った街宣活動に対して京都地裁は昨年、
「人種差別に当たる」として損害賠償と周辺での街宣活動を禁じる判決を言い渡した。
大阪高裁はその判断を支持し、被告側の控訴を退けている。
高裁判決はヘイトスピーチについて「法の保護に値しない」と述べ、一審判決以上に厳しい指摘を行った。
常軌を逸した街宣活動は東京、大阪などでも見られ、妥当な司法判断と言える。

 日本は人種差別撤廃条約に加盟しており、差別行為で損害が発生した場合、裁判所は賠償額を認定する責務がある。
判決が一定の歯止め効果を持つことは間違いない。
だが、罰則など取り締まりのための法律はなく、東京都の舛添要一知事の要請を受けて自民党がようやく検討を始めた。
松島みどり法務相も実態調査を明言している。大阪市の橋下徹市長も、被害者の訴訟を行政として支援する考えを表明した。

 ただ、自民党内には国会周辺のデモ規制をヘイトスピーチと同列に論じる動きがあった。
政治への批判であっても、正当なデモは表現の自由の一つであり、その制約論議は問題のはき違えと言うほかない。
政治家も高い意識を持つべきだ。

http://www.kobe-np.co.jp/column/shasetsu/201409/0007376547.shtml
続きを読む
posted by アジアの特定の「あの国」 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネット】土井たか子・元社会党党首の訃報に「北朝鮮の拉致はないと断言し、拉致被害者の家族情報を北に流した売国奴だった」と批判[9/29]

1:2014/09/29(月)21:05:27 ID:
28日、小説家の百田尚樹氏がTwitterで、土井たか子氏の訃報に対し「売国奴」などと批判した。

元社民党党首で衆議員議長を務めた土井たか子氏が、肺炎のため20日に死去したことが、
28日に発表された。

土井氏の訃報を受けて百田氏は「土井たかこが死んだらしい。彼女は拉致などない!と断言したばかりか、
拉致被害者の家族の情報を北朝鮮に流した疑惑もある。まさしく売国奴だった」と厳しく批判。

また、「土井たかこを批判したら、何人かの人から『死者の悪口を言うな』とのリプライをもらった。
他人に人格を説く人たちに聞きたい。政治家は死ねば批判から免れるというのか」と、
Twitterユーザーに対して呼びかけた。

百田尚樹 @hyakutanaoki

土井たかこが死んだらしい。彼女は拉致などない!と断言したばかりか、
拉致被害者の家族の情報を北朝鮮に流した疑惑もある。まさしく売国奴だった。

23:35 - 2014年9月27日

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/516113929617948672

http://news.livedoor.com/article/detail/9302597/
続きを読む
posted by アジアの特定の「あの国」 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。