速報ヘッドライン

2014年07月31日

【社民党】村山元首相「日清戦争は日本が起こした中国侵略戦争、過ち繰り返さぬよう反省する歴史教育が必要だ」[7/31]

1:2014/07/31(木)19:29:04 ID:
2014年7月30日、日本の華字紙・新華僑報によると、村山富市元首相はこのほど
「日清戦争は日本が起こした侵略戦争であることは疑いない」と表明した。日本は反省しなければならず、
国民に対する教育が必要だと指摘し、誤ちは繰り返してはならないと語った。

村山元首相は大分市内で取材に答えた。日清、日中戦争について、日露戦争、満州事変、太平洋戦争と
日本は自滅の道を自ら選んだと指摘。日清戦争は日本による中国侵略の端緒となったとした。

歴史問題において、日本は自らを反省し、国民を教育し、
永遠に日清・日中戦争のような誤ちを繰り返してはならないと語った。
さらに、日本が起こした侵略戦争であることは疑いないとした。

日本の専門家の中には「日清戦争は朝鮮独立のための戦争だった」との主張があることについて、
村山氏は笑いながら「日本にはいろいろな意見がある。私を売国奴と呼ぶ人もいる。
日本は言論の自由がある国なので仕方ない。戦争は起こしてはならない」と述べた。(翻訳・編集/AA)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=91914&type=0
続きを読む
posted by アジアの特定の「あの国」 at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【朝日新聞】 よど号メンバー、拉致関与否定「汚名晴らし帰国したい」 [05/23]

1:2014/05/23(金)15:09:37 ID:
よど号事件は国内初のハイジャック事件だ。赤軍派の田宮高麿・元幹部(95年死去)をリーダーとする9人が1970年3月31日、
羽田発福岡行き日航機「よど号」を乗っ取り、北朝鮮へ。メンバー9人は革命の根拠地をつくると言って、北朝鮮にとどまった。
70年代に日本人妻8人が合流した。

田宮元幹部や若林盛亮容疑者(67)らメンバー9人は国外移送目的略取などの容疑で国際手配された。魚本(旧姓・安部)公博
容疑者(66)と田宮元幹部の妻(61)、若林容疑者の妻(59)は日本人拉致事件に関与したとして、結婚目的誘拐の疑いが
持たれている。

現在、メンバーは若林、魚本ら4容疑者が日本人妻の2容疑者と北朝鮮に残っている。若林容疑者は23日、朝日新聞の電話取材に
「ハイジャックは認めるが、拉致はやっていない。拉致容疑での逮捕状の見直しを求める。汚名を晴らし、日本人として恥ずかしくない
状態で帰りたい」と話した。(成沢解語)
http://www.asahi.com/articles/ASG5J7JG5G5JUTIL047.html
パソコンを使う若林盛亮容疑者=北朝鮮・平壌、椎野礼仁さん撮影
続きを読む
posted by アジアの特定の「あの国」 at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日経ビジネス】「米韓同盟がなければ中国の属国に戻るぞ」と米国に脅された朴槿恵(鈴置高史)[7/31]

1:2014/07/31(木)13:31:42 ID:
「そんなに中国の属国に戻りたいのか」――。
米国の有力なアジア専門家が朴槿恵(パク・クンヘ)政権に啖呵を切った。
もちろん米韓同盟の破棄が前提だ。米韓関係の潮目が完全に変わった。

鈴置:韓国への厳しい警告記事が載りました。
米国のアジアハンズ、ビクター・チャ・ジョージタウン大学教授が中央日報に書いたものです。
骨子は「離米従中をしたければしろ。だが、よく考えろ。米韓同盟がなくなれば、中国からその一部として扱われるぞ」です。

-日本語版で読んで驚きました。「朴槿恵の統一論、歴代政権と比べてみると」(7月18日)ですね。

鈴置:見出し通り、記事のほとんどが歴代政権の統一論の比較で、別段、ニュースはない。その部分は退屈です。
筆者が本当に言いたかったのは最後の段落でしょう。そこを、大元の英語版「Five theories of unification」(7月22日)から全訳します。

・韓国は(7月の中韓首脳会談で開いた)窓を生かし、中国を自らの側に引きつけようとしている。
北朝鮮以上に中国と近い関係になりたいと韓国は願う。

・これは、韓国が米国を排除しつつ、北朝鮮に関し中国と主体的に取引できることを意味するのだろうか? 私はそうは考えない。

・理由の第一は中国が北朝鮮を放棄する準備ができていないからだ。2番目の理由。
韓国は中国との関係で舞い上がっているようだが、強固な韓米関係を基にしてこそ、中国への接近をしっかりとしたものにできるのだ。

・簡単に言えば、米国との同盟なしでは韓国は、中国からその小さな一地域として扱われる、ということだ。
こんなことは、韓国政府の指導層だって分かっていると思うが。

ちなみに、「韓国は中国との関係で舞い上がって……」と、
最後の1文「こんなことは、韓国政府……」のくだりは韓国語版からも日本語版からも削られています。
いずれも韓国人には朴槿恵大統領への挑発と読める部分です。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140729/269372/?n_cid=nbpnbo_bv_ru
続きを読む
posted by アジアの特定の「あの国」 at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。